LADING

#014 髪がうねるのは老化が原因?

417 views

「この頃、疲れているように見られがち」「何だか老けた感じがする」と感じることはありませんか? 肌の調子は悪くないのに、見た目印象が何か違う……。その印象を大きく左右するのは肌だけでなく、実は“髪”にもあるのです。

その中でも気になるのが、髪のうねり。以前はサラサラヘアだったのに、前髪の生え際や後ろ髪にうねりが見えるとあると一気に老けた印象へ。

でも、「歳だから」って諦めることはありません。うねりは毎日のお手入れで改善することができるのですから。

 

髪のうねりの原因は?

髪のうねりはどうしてできるのでしょうか? その原因の一つが髪のダメージにあります。

ダメージを受けると髪のバリア機能が崩れ、水分が部分的に髪の内部に入り込み、髪のゆがみをつくってしまうのです。

健康な髪は80%のタンパク質と12%水分、5%の脂質で構成されているのですが、歳を重ねるにつれダメージも多くなります。また、紫外線やドライヤーの熱、タオルドライ時の摩擦など、毎日の生活からもダメージを受けてしまいます。

このダメージが多いと髪のバランスが崩れ、髪がうねってしまうのです。

もうひとつの原因は、頭皮のたるみ。髪が成長する過程で、歪んだ毛穴を通ることで髪が凸凹にうねって成形されてしまうのです。

髪のダメージと頭皮のたるみケアをおこなえば、健康な髪を取り戻すことも可能なのです。

 

うねらない髪をつくるには?

髪のうねりをなくすケア方法とは? 今からできるお手入れを紹介します。

①髪のダメージ: トリートメントなどのダメージケアを定期的におこなうこと

よくある質問なのですが、「カラーやパーマをしていなければ、ダメージケアは必要ないのでは?」とお思いの方がいらっしゃいますが、加齢とともに髪はダメージを受けやすくなっています。

先ほども述べたように毎日の生活習慣からでも負担はかかる、と思っていてください。少しでもダメージを減らすためには、定期的にケアすることをおすすめします。

②頭皮の歪み: 頭皮の保湿と栄養補給をおこなうこと

頭皮ケアといえば、マッサージや頭皮クレンジングなど特別なケアをイメージされる方が多いのですが、頭皮ケアの基本は肌のお手入れと考え方は一緒です。

肌の調子が悪いときは化粧水と乳液で保湿ケアをするように、頭皮にはまず、汚れを落とすシャンプーとエッセンスでの保湿ケアをおこなうこと。十分な栄養補給をしてからスペシャルケアへとステップアップしてください。

 

週に1度のスペシャル頭皮ケアを!

さらに、週に1度のスペシャル頭皮ケアで美髪への貯金をしていきましょう。お風呂あがりに頭全体を揉みほぐすようにマッサージをしてください。

専用の頭皮用エッセンスを使用すれば、血行促進や保湿効果、さらにはリフトアップ効果も期待できます。

また、乾いた髪というのはにおいや湿気を吸い込んでしまうため、うねりの原因になることも。

そういうときはヘアオイルを! シャンプー&トリートメント後にヘアオイルを数滴手になじませてから髪全体につけてください。美容成分が中にしっかり留まり、コーティングの役をしてくれます。

髪のうねりはお手入れ次第でなかったコトに! 今日から頭皮マッサージ、始めてみませんか?

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。