LADING

#042 便秘や肌荒れが気になる人は必見!「腸活」で美しくなる

786 views

腸は肌を映す鏡。腸内細菌の状態で美しさを大きく左右する

美肌づくりというと、つい化粧品などに頼ってしまいがちですが、それ以上に大切なのは体の内側をキレイにすること。

特に腸の環境を整えることが美しい肌を保つためにはとても大切です。

腸内にはたくさんの細菌が棲んでいて、栄養分を分解したり、ビタミン類やドーパミンなどを生成したり、免疫力を高めたりなど、体にとって重要な役割を担っています。

便秘がちというかたは腸内細菌のバランスが崩れている可能性が高いので、そんな場合はいくら化粧品でケアしても肌状態は一向によくなりません。

いい腸内環境をつくることは、健康にとっても、美肌にとっても欠かせないことなのです。

毎日ちゃんとケアしているのに肌悩みが解消されないというかたは腸内細菌のバランスを整えるインナービューティーが必要です。

腸内細菌を整えるには自分にベストな菌を見つけましょう

腸内を整えるには、善玉菌といわれる腸内細菌を増やす必要があるのですが、数多くの菌の中から自分に合う腸内細菌を摂らなければ意味がありません。

自分に合う菌を見つけるには、同じ菌を最低でも2週間は食べ続けて体調の変化を確認し、合うかどうかを判断するのがおすすめです。

また一言で善玉菌といってもその種類はさまざま。善玉菌で有名なのがヨーグルトですが同じヨーグルトでもメーカーやブランドによって善玉菌の種類は変わってきます。

スーパーやコンビニで手軽に買えるヨーグルトにはさまざまな種類の菌があるので、いろいろ試して自分にベストな菌をみつけてみては?

 

市販のヨーグルトで自分に合った善玉菌を見つけましょう

・明治ブルガリアヨーグルト(ブルガリア菌)

・森永ビヒダスプレーンヨーグルト(ビヒダスBB536)

・ナチュレ 恵 (ガセリ菌SP株)

・明治プロビオヨーグルトLG21(LG21乳酸菌)

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。