LADING

#045 40代からの美髪のつくりかた(上)

555 views

髪の印象が女性の「見た目年齢」を決定づける!

一緒にいる友人の髪の分け目がふと気になったり、エスカレーターに乗ったとき、前の女性の頭頂部につい目がいったりしたことはありませんか?

髪の毛は人の第一印象を左右する大きなポイント。顔のようにファンデーションなどでごまかしづらいので、顔以上に視覚的に老化を感じやすいパーツなのです。

特に40代以降の女性は、髪に元気がないと老けてネガティブな印象になりがちです。

いくらメイクをしたり、おしゃれに気を遣っていても、髪の毛の印象が悪いと全体のイメージダウンにつながることに。

女性の髪の毛は、加齢によって薄毛になったり、ハリやコシがなくなったりします。

老けて見えるのもそのせい。髪をひとつに束ねたとき、鏡を見て「20年前と比べてボリュームが少ない」「毛先がパサパサでツヤがない…」と思ったら、それは髪の老化のサインかもしれません。

 

頭皮ケアを怠けていると髪の老化は加速する!

ハリ・ツヤ・ボリュームが揃った健康的な髪は、見た目にもハツラツと若々しく、美人印象もアップします。

でも、女性の髪の毛は年齢とともに薄毛や抜け毛、ハリ・コシがなくなってパサパサした元気のない状態に。

これはすべて「頭皮の老化」が原因なのです。今生えている髪にはすでに生命が宿っているわけではなく、髪そのものは死んだ細胞です。

なので、生えている髪を一生懸命ケアしても髪の健康にはつながりません。

老化を防ぐには、髪が生える土台である「頭皮」のお手入れが美髪を育てる上で大切です。

頭皮は顔とつながっている皮膚なので、顔を一生懸命ケアするのと同じように、頭皮にもきちんとしたケアが必要というわけです。

美髪を手に入れるために、今から正しい頭皮ケアを心掛けることが、この先の若々しい髪を保つ秘訣といえるでしょう。

#046 40代からの美髪のつくりかた(下)へつ続く

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。