LADING

#055 くすんだ肌はターンオーバーが乱れている証拠

135 views

毎日の正しい洗顔が美肌をつくる!

美しい肌を保つ秘訣は、肌細胞の生まれ変わりの周期であるターンオーバーを正しい周期に導く洗顔ケアにあります。

ターンオーバーの正しい周期は約28日。この周期が乱れると、古い角質が溜まり、くすみやごわつき、乾燥の原因になります。

ターンオーバーは、毎日の食生活の乱れやストレス、寝不足、紫外線による刺激などによっても乱れますが、CA101世代の肌は加齢によってホルモンバランスが崩れやすかったり、肌のバリア機能が衰えたりなど、いっそう周期が乱れやすくなっているので洗顔ケアはとても重要。

特に乾燥が進む秋冬は、保湿に重点をおいた洗顔とスキンケアが肌老化を防ぐポイントになるので丁寧に行うようにしましょう。

 

理想の美肌づくりは洗顔方法の見直しから!

まずは、正しい洗顔で余分な角質をしっかり落とし、ターンオーバーを正常な周期に戻すことが美肌への基本。

くすみやゴワつきなどが気になるようなら、洗顔ケアを今一度見直してみましょう。

正しい洗顔を毎日続けると、しだいにターンオーバーが正常に整って肌の奥から美しさが甦ります。洗顔の後は化粧水やクリームで肌に潤いと栄養をたっぷりと与えましょう。

洗顔できちんと角質ケアができていると、化粧水やクリームの浸透もよくなるので化粧のノリも変わってきます。

step1

まず、ぬるま湯で素洗いします。事前にお化粧は落としておいてください。(CA101ウォッシングミルクの場合、ウォータープルーフやラメ入り以外の化粧であればクレンジングは不要です。)

step2

ピンポン玉ほどの角が立つ生クリームのような泡をつくります。

stejp3

直接手が触れないように、やさしく泡を転がすように洗顔します。

step4

ぬるま湯で生え際、あごの下などに泡が残らないように丁寧にすすぎます。

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。