LADING

#058 抜け毛はたったの3ステップで改善できる!

1458 views

抜け毛・薄毛対策は、毎日の正しい頭皮ケアから。

抜け毛・薄毛を防ぐには、毛髪が生える土台である頭皮をケアして健康に導くことが大切です。

頭皮は顔とつながった一枚の同じ皮膚なので、もし顔の肌に老化を感じるようだったら頭皮にも同じことが起きていると考えられます。

しかも頭皮はお手入れも怠りがちでとても無防備。

また、顔以上に頭皮の毛穴には汚れが溜まりやすく、髪に覆われ気づきにくいため、知らないうちに頭皮トラブルが悪化していることも。

日頃から丁寧に頭皮ケアすることを心がけてください。

抜け毛・薄毛を防ぐ頭皮ケアは、正しく行えばたったの3ステップでOKなので毎日きちんと行って、ハリのある美髪を取り戻しましょう。

頭皮ケアで最初に行うべきステップは、頭皮の不要な汚れをシャンプーで取り除くこと。

整髪料などを使っていなければ、髪の汚れはお湯で8割は落ちるので、頭皮の毛穴に詰まった汚れを落とすよう意識して洗ってください。

このとき、ゴシゴシこするのはNG。

頭皮も顔と同じ皮膚なので、頭皮に負担をかけないよう揉み込むように洗いましょう。

2つめのステップは、トリートメントで髪の毛に潤いと栄養補給をすること。

トリートメントは髪の保湿と修復が目的です。

髪は死んだ細胞なので自己修復はできません。

一度傷つくと抜け落ちるまでその状態が続きます。ダメージが気にならなくても毛先だけでも毎日行いましょう。

 

顔のお手入れと同様に、頭皮にも潤いと栄養補給が必要です。

抜け毛・薄毛に悩んでいるときに重要なのが3つめのステップ、エッセンスで頭皮に保湿と栄養補給をすることです。

シャンプーとトリートメントは毎日しているから大丈夫と思っていたら、それは間違い。

シャンプーは頭皮の汚れを落とすもの、トリートメントは毛髪の水分と栄養補給するもの。

これだけでは、顔を洗ってそのままの状態にしているのと同じで頭皮にとっては不十分なのです。

特にこれからの季節は、頭皮も乾燥している状態なので、スキンケアと同様に頭皮にもエッセンスをプラスして、潤いと栄養をたっぷり与えることが抜け毛を防ぐポイントになります。

エッセンスは、お風呂から上がったらタオルドライをして頭皮が湿った状態でつけます。

頭皮も顔と同じで洗ったあとは表面のバリア機能が低下しているので、タオルドライ後なるべくすぐにつけるのが基本です。

エッセンスはスキンケアに例えると、化粧水や美容液の役割と一緒。

抜け毛や薄毛が特にひどくなくても、朝と晩の1日2回使いましょう。

肌のターンオーバーは約28日ですから、毎日使い続けることでしだいに頭皮がふっくら潤って、白髪の改善や髪のハリ・コシ・ツヤにも効果がでてきます。

最近では髪と頭皮をシャンプーなどのワンアイテムで同時にケアする商品もありますが、基本的にシャンプーは髪の汚れを落とすことが目的なので、これでは頭皮へのケアが行き届かない場合も。

若い頃にはよくても、頭皮の老化が進むCA101世代には不向きといえるでしょう。

髪の毛はすでに死んだ細胞です。

生きた細胞をケアするための頭皮ケアとはまったく異なるので、髪と頭皮は別々にケアした方が効果は高まります。

また、抜け毛・薄毛対策には頭皮ケアはもちろん不可欠ですが、それ以上に大切なのはきちんとした生活習慣を送ること。

栄養バランスの行き届いた食事、質の高い睡眠、ストレスを溜めない生活、適度な運動、これらの生活習慣を頭皮ケアと併せて見直してみましょう。

乏しい髪は見た目年齢を引き上げてしまう要因なので、抜け毛が増えるこの時期こそ、正しい生活習慣と頭皮ケアの3ステップをきちんと守って、ボリュームのある若々しい髪を育みましょう。

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。