LADING

#086 ブラッシングは自分でできる最強のヘアケア

861 views

ブラッシングは薄毛・抜け毛・パサつきにも効果大!

毎日のブラッシング、お出かけ前にササッととかすだけになっていませんか?

ヘアケアというとトリートメントや美容院でのケアなどに時間もコストもかけているという人が多いことでしょう。

でも、もっと手軽で、最もコストをかけずにできる美髪ケアがあります。

それが「ブラッシング」。

最近ではパーマをかけたらブラッシングを行わない人もいますが、ブラッシングは髪をほぐしたり、スタイリングを整える以外にも髪と頭皮をケアする役割もあるので、毎日必ず行うことが美髪を育む基本となります。

ブラッシングによるケア効果は大きく分けて3つあります。

1つめはシャンプー時のダメージを軽減すること。

シャンプー前にブラッシングすることで髪や毛穴の汚れをかき出し、洗髪時の洗浄力を高めるので、シャンプー時間の短縮やシャンプー剤の量を減らすことにつながり、髪と頭皮への負担を軽減できます。

春から夏にかけては汗や皮脂量が増え、汚れが頭皮の毛穴に詰まりやすいので特に念入りに行うようにしましょう。

2つめは潤いのアップ。

保湿力が低下気味のCA101世代は髪がパサつきがち。ブラッシングをすることで、頭皮の皮脂による潤いが毛先まで届きツヤのある髪になります。

3つめは薄毛・抜け毛の予防。

ブラッシングで頭皮を刺激することで血行が促進されるため、栄養が毛先までいきわたり薄毛・抜け毛を改善します。

ブラッシングは、やり方によっては髪や頭皮を傷めてしまう場合もあるので、目的に合った正しいブラシを選んで毎日きちんと行うことを心がけましょう。

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。