LADING

#105 加齢とともに細くなる髪を太くボリュームアップする方法

126 views

頭皮マッサージで髪のボリュームアップ!

女性の髪は30代をピークに、加齢によって年々細くなっていきます。

ハリ・コシがなくなった、髪のボリュームがなくなってきたと感じたら、髪の量が減ってしまった以外にも髪自体が細くなっている可能性があります。

髪はすでに死んだ細胞なので、生えた後で太くなることは決してありません。

だからこそ、太い髪が生える土台である頭皮環境を整えて、生える前から健康な髪を育てることが大切です。

髪を太くするには、髪をつくる細胞に栄養をしっかり届けることが重要。

エッセンスで外部から栄養を補給することも必要ですが、まずは栄養が届きやすい体づくりをすることが一番のカギとなります。

髪の細胞に栄養を届けるのは「血液」で髪は漢方で「血余」と呼ばれています。

血の余りという意味ですが、体を巡る血が余るぐらいでないと美髪は育たないということ。

血液は筋肉を動かすことで流れるので、筋肉のない頭皮は血液が滞りやすい場所でもあるのです。

血行を促して、たくさんの血液を頭皮まで届けることが健康な髪を育む基本となります。

そこで、血流を促す方法としておすすめなのが、毎日の頭皮マッサージ。

頭皮マッサージを行うことで血行が促進されて頭皮まで血液がしっかり届くようになり、しだいにボリュームのある髪が育ちます。

頭皮の硬さはこめかみと頭頂部を動かして同じくらい動くのが理想。

頭頂部が動かない場合は、頭皮が硬くなっている証拠です。

1日たったの3分、健康な髪を育むために早速マッサージで頭皮をほぐしましょう。

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。