LADING

#127 きれいの味方、アロマで女性ホルモンをアップ!

381 views

香りは脳を刺激。美容面でうれしい効果がたくさん

アロマオイルとは、植物の香りを抽出したエッセンスです。

リラックス効果やメンタルの強壮など、健康面などに効果をもたらすと言われ、秘めたパワーを持っています。

その歴史は長く、古代より植物は美容や健康管理として使用されてきました。

その植物から抽出したアロマオイルを使って、健康や美容に役立てていく自然療法のことをアロマテラピーと言い、現在はスポーツ、介護、医療、予防医学など、多岐にわたって活用されています。

五感の中でも唯一脳にダイレクトに伝わるのが嗅覚。

香りをキャッチすると脳にダイレクト伝わるため、自律神経やホルモンの分泌を整えたり肌の水分量が増えたりと、女性にとってもうれしい効果をもたらします。

美を意識する女性には、生活の一部に是非アロマの香りを取り入れてはいかがでしょうか。

 

好きなオイルを好きな方法で、おすすめはアロマバス

アロマオイルは芳香入浴、沐浴、吸入、湿布など、楽しみ方が様々です。

また種類も豊富なため、何をどう選んだら良いのか迷うかもしれませんが、初めは効能など気にせず、気に入った香りや使い方を選んでみると良いでしょう。

心地良いと感じない香りはかえって逆効果です。

手軽にアロマを楽しむには、簡単に出来る、入浴しながらがおすすめ。

浴槽に精油を5滴くらい入れて、よくかき混ぜてから入浴しましょう。

深い呼吸で、心身からリラックスすることが出来ます。

本来、入浴は美容やリラックスにとても良いので、その効果がアロマの香りによってさらに高まるでしょう。

  

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。