LADING

#148 正しいシャンプーで 皮脂をすっきり、 ニオイを防ぐ

792 views

シャンプーしても意外と落とせていない頭皮の汚れ

頭部は体の中でも毛が多い部分で、皮脂もTゾーンの約2倍の量が分泌されると言われています。

これから気温も上昇 し、汗などで頭皮のニオイも気になるところ。

毎日シャンプーしているのにもかかわらず、ニオイを感じるというときは、頭皮の毛穴に余分な皮脂汚れが残っていて、清潔に保たれていない証拠です。

これは髪にとって要注意 サイン。

だからといってゴシゴシと頭皮を傷めるような洗い方や、洗浄力の強いシャンプーを使うことは避けましょう。

このように間違ったシャンプーは、乾燥からかゆみを引き起こすなどし、抜け毛などを誘発させてしまいます。

表面は皮脂汚れ、内部は乾燥しているインナードライ気味のCA101世代に適しているシャンプーは、頭皮の潤いを残し、汚れをすっきりと落とせるやさしい洗い上がりのシャンプーです。

秋には抜け毛の季節がやって来ます。

この時期、正しいシャンプーを行っていない人は、秋に大量の抜け毛となって表れるので気をつけましょう。

シャンプー後に必要なのは頭皮の潤い感。

汚れは落ちていても、潤いが足りなければ、やはり抜け毛の原因となります。

〝汚れを落とし潤いを保つ〟これがCA101世代のシャン プー選びの条件です。

夏に怠ったケアの代償が押し寄せないように、適した商品を選び、正しいシャンプー法を身に付けましょう。

 

今日からすぐできる ! 美髪のための シャンプー法

         

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。