LADING

#172 髪の艶を取り戻すために

525 views
スタッフコラム

気がつくと髪はパサパサ、お肌はガサガサ・・・乾燥が気になる季節になりました。

またCA101世代の髪は加齢によって元気を失っておりダメージを受けやすく紫外線や乾燥でますます艶がなくなり老けた印象になりやすいのです。

髪は死んだ細胞なのでダメージや加齢で失った潤いや栄養成分は日々のケアで補うことが必要です。

艶のある元気な髪になるためのマストアイテム「トリートメント」。

CA101ヘアトリートメントについて今日はお話します。

 

「髪のボリュームがなくなるからシャンプーだけ」は正しい?!

CA101に来られるお客様の悩みでとても多い「髪のボリューム」。

「ボリュームが無くなるからシャンプーだけにしたい」というお客様がいらっしゃいますがこれは大きな間違え。

何故かというとボリュームには髪の「ハリ」と「コシ」が大きく影響します。

年々、髪のハリとコシがなくなり1本1本の髪が細くなるので若いときの様なボリュームがなく、すごく薄くなったように感じるのです。

では「ハリ・コシのある髪」とはどのような状態かと言うと水分たっぷりで髪の内側にタンパク質が満たされている状態です。

傷んでスカスカの髪はタンパク質が壊れて失われているので毎日のケアで隙間を埋めてあげなければなりません。

またダメージを受けた髪の表面はキューティクルが剝がれ、そこから中の成分が流出したり枝毛になってしまうのでとどめておく為に髪の表面のケアも必要です。

髪の内側と外側へのケア、その両方の役割を果たしてくれるのが実は『トリートメント』なのです。

CA101ヘアトリートメントは補修成分が髪の内部まで浸透しダメージで弱った部分をしっかり補修するので続ける度にハリ・コシが生まれ根元からふんわりと髪が立ち上がります。

 

ハリ・コシ、ボリュームのある髪になるための効果的な使い方

CA101のトリートメントは使い方次第で髪に潤いと艶を与えながらハリ・コシはもちろん髪のボリュームも出ます。

ポイントは髪の根元からではなく毛先を中心に塗布すること。

CA101のトリートメントを使うとツヤ出るけどボリュームが出ないという方はぜひ試してみてください。

また毛先は髪で最も古い部分。

1ヶ月で1cm伸びると言われているのでボブヘアでも毛先は1年半以上前に生えてきており、その間毎日のシャンプーやドライヤーでダメージも一番多く受けています。

ダメージを一番受けて傷みやすい毛先にしかり塗布することがとても効果的です。

そしてトリートメントの効果を最大限引き出すためには髪の内部にきちんと浸透させること。

手の平で温めて使うと成分がより浸透しやすくなります。

一定の時間をおくことで効果を発揮するので塗布をしてから体を洗ったり、お風呂に浸かったりしてみてください。

最後はぬめりが残らない様にしっかりと洗い流すことも忘れずに。

さっそく今夜からお試しになってみてください。

ハリ・コシ、ボリュームがあり、しっとりまとまる髪に仕上ります。

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。