LADING

#190 あなたの髪を変える、頭皮ケアは続けることが大切!

195 views

今始めるケアが、 5年後の髪をつくります。

髪は約5年ですべてが生え変わります。

つまり5年後のあなたの髪は〝これから生えてくる髪〞。

ではその時、どんな髪でありたいですか?

新しく生えてくる髪を美しくするには、頭皮を健康に保つことが第一。

頭皮は、顔の肌とつながった同じ1枚の皮膚ですから、〝頭皮ケアはスキンケア〞と考えてほしいのです。

顔を洗いっぱなしにしないで、化粧水や美容液でお手入れするように、頭皮も不要な汚れを落としたら、足りない水分や栄養分を補っていく必要があります。

お手入れの効果が頭皮に出るまでに約1ヶ月、髪に変化を感じるまでに半年は必要ですが、正しいケアを続けて頭皮環境が整えば、ハリやコシ、ボリューム感といったうれしい変化が必ず表れます。

今とこれからの頭皮ケアが将来の髪質を決定しますから、1年後、3年後、5年後を見据えて、焦らず続けてください。

頭皮ケアによる髪の変化

 

毎日欠かさず行いたい基本ケア

【シャンプー】

シャンプーも立派な頭皮ケアです。

整髪料などを使っていなければ、髪の汚れはお湯で8割は落とせるので、頭皮を洗う意識を持って。

不要な皮脂は抜け毛や薄毛につながりますが、頭皮が乾燥しがちな CA101世代は洗いすぎも注意。

頭皮の潤いを守れる、洗浄力の穏やかなシャンプー剤を使いましょう。

 

【エッセンス】

肌の乾燥や衰えを感じたら、頭皮も同じ状態の可能性大です。

スキンケアと同じように、朝晩2回のエッセンスによるお手入れで、育毛に必要な潤いと栄養を頭皮に与えましょう。

カンゾウやセンブリ、ニンジン といった発毛に有効な成分を含んでいるエッセンスを選んで、毎日続 けることも大切です。

 

【トリートメント】

髪をカットしても痛くないのは、髪が死んだ細胞だから。

対して頭皮が傷つくと痛いのは、生きている証拠です。

死んだ細胞と生きた細胞では、当然お手入れ方法も違います。

トリートメントは基本的に髪の水分や栄養を補うもので、頭皮のケアが目的ではないのです。

 

あなたの髪を変えるプラスαの頭皮マッサージ

血行不良は育毛の大敵。

ところが頭皮は、心臓より高い位置にあり、ポンプ役の筋肉もなく、さらに手足と同じように体の末端にある、と血流が滞りやすい要素が満載です。

血流アップに役立つマッサージは、ぜひ取り入れてほしい育毛ケアのひとつです。

頭皮マッサージは指の腹を頭皮に密着させて、頭皮をこするのではなく、小刻みに上下に動かします。

自身が気持ちいいと感じる力加減で、 1回3 分を目安に。

テレビを見ている時 や仕事の合間など、気づいた時に行ってみてください。

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。