LADING

#151 くすみも、たるみも! 角質と一緒に洗い流す

213 views

人の生命維持には 「酵素」のチカラが必要

私たちの身体にとって欠かせない 「酵素」。

ドリンクやサプリ、洗剤などにも使われているので、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そもそも酵素とは何かというと、私たちの身体の中に存在するたんぱく質のひとつで、数千の種類があるといわれています。

それぞれの酵素には役割があり、食べたものを分解して消化・吸収したり、分解した栄養素をエネルギーに変える代謝の働きに関わったりしています。

体温調節や呼吸などの生命活動に関わる働きをしたりなど、酵素は私たちの身体にとって重要な役割を果たしている必要不可欠なものです。

酵素は洗顔料にも使われているのをご存知の方も多いでしょう。

酵素にはたんぱく質を分解する働きがあり、ケラチンというたんぱく質で構成されている角質を取り除くのに効果があります。

毛穴に詰まった角栓は、その7 割が古くなった角質。

一般的に売られている石鹸や洗顔料の洗浄成分は、脂質を落とすことはできますが、たんぱく質までは落としきれません。

そこで、 落としきれない不要な角質を落としてくれるのに効果を発揮するのが酵素洗顔というわけです。

 

酵素洗顔で肌の老化を 根本から防ぐ

ではこの不要になった角質が肌にとどまってしまうと、どのような影響があるのでしょうか。

CA101世代になると、肌が生まれ変わる周期が若い頃と比べて長くなり、ターンオーバーが乱れ肌に角質が溜まるようになります。

すると細胞の生まれ変わりを邪魔し、くすみやたるみなどの老化トラブルの引き金となってしまうのです。

またこうして古く厚くなった角質の上からでは、化粧品などの成分が浸透されにくいため、栄養は届かない上に、角質も溜まり続けるという、悪循環を繰り返し、老化の一途を辿ってしまうのです。

酵素洗顔は、不要な角質や皮脂を除去するチカラがあるので、 使い続けることで次第に乱れたターンオーバーを正常に整え、健やかな肌へ導いてくれます。

角質ケアの方法としてピーリングなどもありますが、速攻でゴソッと角質を落とすようなものは、CA101世代には不向き。毎日少しずつゆっくりと角質を落とす肌にやさしい酵素洗顔が適しています。

CA101のウォッシングミルクは、乾燥が進む大人の肌のために開発された低刺激の液体酵素洗顔料。

酵素を液体にすることで植物エキスをたっぷり入れることに成功しました。

そのため、美容液レベルの植物エキスのチカラで、しっとり潤う洗い上がりに。

毎日使えて、肌にやさしい洗顔で、ハリと弾力のある透明肌が甦るので、ぜひお試しください。

CA101 ウォッシングミルク(洗顔料) 100ml 2,800円+税

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。