LADING

#166 美しい血液と血管で美肌、美髪をつくる

189 views
ケアだけでは不十分

血液は肌や髪、体のすみずみまで栄養を運びます

美肌や美髪を保つには、栄養をタップリ含んだキレイな血液であることが条件です。

血液には食事で摂った栄養や水分が含まれていて、60兆個あるといわれている私たちの体の細胞一つ一つにその栄養を届けるなど、体にとって重要な役割を果たしています。

肌や髪へ栄養を与えるために化粧品でのケアは必要ですが、それはあくまでも外部からのサポートをしているにすぎません。

私たちの体は食事でとった栄養を血液を通して体全体に届けるのは基本的な構造になります。

だから栄養をたっぷり含んだ血液を送り届けることが大切です。

 

必要な栄養を届けるために、柔軟な血管を

栄養をタップリ含んだキレイな血液も大切ですが、60兆個ある細胞一つ一つに確実に栄養を届けるためには血管も同じぐらい大切です。

この血管の働きが鈍ると、いくら食事で栄養をとって良質な血液が作られても肌や髪へ必要な栄養が行き渡りません。

血液と血管の質を左右するのは、日々の食事と運動です。

栄養豊富な食事を摂ることで良質は血液が作られ、適度な運動を行うことで血行が促進され栄養が届くのです。

正しい生活習慣が質の良い血液と血管をつくり、美しい髪と肌を育みます。

また血管は年齢を重ねるごとに、弾力を失い、硬くもろくなり、老化していきます。

血管が伸び縮みすることで血流が生まれるため、血管の弾力は血流に大きく影響します。

若いころは血管に弾力があるため少しの運動で血行が促進されますが、加齢と共に血管が固くなると血管の弾力が無くなり血流も悪くなります。

また固くなった血管は古くなったホースのようにひび割れを起こしてしまいます。

血管系の病気が増えるのは、血管の老化も原因のひとつといわれています。

是非この機会に血管の健康にも意識を向けてみましょう。

柔軟な血管づくりに必要な生活習慣

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。