LADING

#185 頭皮の血行を良くし、 ハリ・コシ、 ボリュームのある髪へ

738 views
ドライヤー,ヘアブラシ,鏡,タオル

髪が、細くなり、ボリュームがなくなる原因とは

頭頂部がペタンコ」、「根元が立ち上がらずスタイリングが決まらない」など、40歳を過ぎると誰もが髪のボリュームに少なからず悩むはず。

ですが、頭皮にしっかり栄養が届けば、弾力のある美しい髪を取り戻すことは十分に可能です。

CA101世代に最初に現れる髪の老化は、白髪や抜け毛ではなくボリュームの低下。

血行不良によって髪に栄養がいきわたらないと、やせて細くなった髪が生えてきます。

すると髪全体がボリューム不足になり、細い髪はハリやコシも保てず、さらにボリュームダウンする結果に。

髪は死んだ細胞ですから、細い状態で生えてしまったら、後からどんなお手入れをしても太くなることはありません。

取り組むべきは、太い髪をつくるケアです。

髪が伸びるスピードは、1ヶ月に約1センチ。

太い髪が生えて、根元の立ち上がりに変化を感じるまでに、少なくとも3ヶ月は必要ですが、適切なケアを続ければ、ボリュームアップは夢ではありません。

年齢を理由に諦めてしまうのはもったいない。

CA101世代は、まだまだ髪の元気を取り戻せる年代です。

 

血流が増すと、 髪が元気になるのは、なぜ?

髪は毛細血管と直結していて、血液から髪の成長に必要な栄養を受け取っています。

つまり、頭皮の血流が増すほどに、髪にもたくさんの栄養が届き、丈夫な髪がつくられるのです。

漢方では、髪は 「血余(けつよ=血が余ってできたもの)」と言います。

余るほど豊富な血が巡ってこそ、髪が育つことを意味していて、育毛における血行の重要性を語っています。

頭皮の血流アップには、血行促進作用のある育毛剤で外からケアすることも効果的ですが、それはあくまでサポート。

体本来の機能を正すことが先決です。

人の体は 60 兆個もの細胞でできていると言われ、その細胞一つひとつに、血液を通じて栄養がいきわたることで、正常な体内活動が行われます。

髪の成長ももちろん同じ。太く元気な髪を取り戻すには、頭皮の血流を増やし、髪への栄養供給を活発にすることが何より大切です。

Beauty Times

Beauty Times

おうちでできる、あなたの「キレイ」を応援。 スキンケアからヘアケアまで幅広く女性の美しさをケアする商品ラインナップを展開。 日々過酷なストレスに晒される現代の女性に役立つ、素敵なメソッドや知恵を発信中。